このページでは、Javascriptを使用しています
  • 日本病理学会について
  • 市民の皆さまへ
  • 専門医
  • 病理医への扉
  • 刊行物

HOME > 日本病理学会について > 病理情報ネットワークセンターをはじめます


病理情報ネットワークセンターをはじめます

 

2012年11月
病理情報ネットワーク管理運営委員会

日本病理学会100周年記念事業の一つとして、当委員会の前身である企画記念事業選定・実施委員会(委員長 根本則道, 2009-2012年)で検討・構築を進めて参りました。2012年からは当委員会(委員長 宇於崎宏)が引き続き、UMINと共に構築を進めて参り、ようやく公開に至りました。

•slidepath_large.png

上のボタンからご利用頂けます。
ログインにはUMINのIDとパスワードが必要です。

当センターは、症例の共有、意見交換、議論をする場を想定しており、日本病理学会会員は自由に投稿できます。委員会毎の会議室(閲覧制限あり)や支部ごとの会議室も設けました。バーチャルスライドや画像の呈示も可能ですので、どうぞ、ご活用ください。意見公開に限らず、支部会などの事前事後の症例呈示にもご利用頂けます。当面は日本病理学会会員向けのサービスとしています。工夫しながら、皆様にご利用頂きたいと願っています。