このページでは、Javascriptを使用しています
  • 日本病理学会について
  • 市民の皆さまへ
  • 専門医
  • 病理医への扉
  • 刊行物

HOME >専門医 > 病理専門研修プログラム


病理専門研修プログラム

病理専門医を志す若手医師の皆さんへ
日本病理学会は若手医師の病理研修を応援しています。
2020年度の病理専門研修プログラムは8~9月に掲載予定ですが、2019年度と大きく変更されることはないと思いますので、研修を希望する方は、各プログラム連絡担当者に御連絡ください。採用ついてはプログラムごとに行います。
2020年度専攻医登録 (応募 )スケジュールは以下の通りです。

■専攻医一次募集
応募期間   2019年10月15日 12時 ~ 2019年11月15日 12時まで 
合否判定期間 2019年11月16日~2019年12月10日 
採否結果通知 2019年12月16日 

専攻医は、希望するプログラムに1つだけ応募します。
専攻医からプログラム統括責任者へ直接問い合わせがあると想定されますので対応をお願いいたします。
また応募前に見学を希望されるケースもあるため、対応をお願いいたします。

■専攻医二次募集
応募期間   2019年12月17日~2020年1月10日 
合否判定期間 2020年1月11日~2020年1月31日 
採否結果通知 2020年2月5日 

■二次募集までに専門研修先が決定しない場合の募集など
応募採用期間 2020年2月6日~2020年3月5日 
上記の期間で、随時、応募・採否の決定まで行ってください

病理領域のプログラムへの応募は、日本病理学会トップページの左上、「専攻医登録システム」より行ってください。
※詳細は日本専門医機構ホームページをご覧ください。


2020年度病理専門研修プログラム 公開
東北・新潟(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、新潟県)
関東(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県)
中部(長野県、富山県、石川県、福井県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県) 
近畿(滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)
中国・四国(鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県)
九州・沖縄(福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県)
全114プログラム



?