このページでは、Javascriptを使用しています
  • 日本病理学会について
  • 市民の皆さまへ
  • 専門医
  • 病理医への扉
  • 刊行物
〒113-0034
東京都文京区湯島1-2-5
聖堂前ビル7階
TEL 03-6206-9070
FAX 03-6206-9077
E-mail:jsp-admin@umin.ac.jp

HOME > 刊行物 > 剖検輯報入力システムのダウンロードについて


剖検輯報入力システムのダウンロードについて

会員各位

剖検輯報入力システム V3.5は、ビスタやwindows7でも動作いたします。
今回、ウインドウズ用とマッキントッシュ用の「初めてのインストール」用のフォルダをダウンロードできるようにいたしました。
これまで用紙提出あるいはバージョン2をお使いだった施設では、このアプリケーションの使用をお願いいたします。
ダウンロードしたフォルダを任意のフォルダに置いてお使いください。
詳細は、2012年9月に配布いたしました剖検輯報提出要項(背景が水色の印刷物)をご参照ください。

>> Windows用ダウンロード(19.2M)

>> Mac用ダウンロード(19.1M)
※剖検輯報入力システムはOS X10.7ライオン以降に未対応です。

厳重注意!!
既にV3あるいはV3.5をお使いの施設では、ダウンロードしたフォルダを上書きで貼り付けると、これまで入力してきたデータが全て消えます。
このようなことは決して行わないでください。
これを回避するには、まず、これまでのデータファイルをバックアップ必要があります。


>> バックアップ方法はこちら